美容外科でのソバカス治療

美容外科でのソバカス治療

ソバカスを美容外科で治療しようと思ったときにはどのような治療方法があるのでしょうか。
まず一回の治療で最も効果的なものとしてはレーザー治療があります。
レーザー照射をした部分はソバカスが完全になくなることもありますが、治療後にはテープを1週間ほど貼り皮膚を保護する必要があります。

 

フォトフェイシャルによって行われる治療では、痛みや治療後の皮膚の保護などは不要ですが最低でも5回以上の照射が必要になります。
高濃度のビタミンCなどをイオン導入をして行う方法もありますが、これは単独ではなくフォトフェイシャルと共に行うことが一般的です。
さらに、内服薬であるトラネキサム酸を処方して内服するという方法もあるようです。

 

シミに比べるとどうしてもソバカスの方が範囲が広く現れやすくなりますので、レーザー治療を行う場合でもかなり広範囲の施術が必要で費用がかさみやすくなります。
輪郭もしっかりしているソバカスの場合には、フォトフェイシャルでも回数がかかりますでの、費用の面を見るとどうしても高額になってしまいます。
費用負担を考えるとやはり難しいかなと考えてしまう人は多いのではないでしょうか。

 

その点、ミネラルファンデーションを利用してソバカスをカバーしてしまうという方法であれば、手軽に行うことが出来ますのでかなりおすすめです。
またフォトフェイシャルやイオン導入とミネラルファンデーションの併用も良いのではないでしょうか。

 
ホーム レイチェルワイン トゥヴェール オンリーミネラル エトヴォス エアロムース アフロディナス