成分

ミネラルファンデーションの成分について

ミネラルファンデーションは1970年代に、アメリカのドクターによって手術痕やヤケド痕にも使えるようにと開発されたファンデーションです。

 

ミネラルファンデーションに含まれる成分は、花崗岩などを砕いてパウダー状にした天然の鉱物を原料としており、主な成分は「マイカ・酸化チタン・酸化亜鉛・酸化鉄」になります。

 

このほかにもメーカーによって、コーティング剤の役割となる天然成分が複数配合されていますが「ジメコン・メチコン・ポリマー」等、化学物質が含まれている製品はミネラルと記載されていても100%ではないので注意が必要です。

 

・マイカ・・・ツヤ感をアップさせ上品な光沢を出します。
・酸化チタン・・・紫外線から肌を守り、カバー力を上げる効果があります。
・酸化亜鉛・・・透明感をプラスさせます。
・酸化鉄・・・発色を良くします。

 

100%のミネラルファンデーションは、肌刺激となる余分な成分が含まれていませんが、化粧下地や日焼け止めの役割となる天然成分が含まれていますので、オールインファンデーションとして使うことができます。

 

忙しい朝でもミネラルファンデーションだけでメイクは完璧ですから、手軽な時短メイクとして活用できます。

 

 

>>トップページに戻る

成分関連ページ

つけたまま寝ても良い?
ミネラルファンデーションをつけたまま寝てもいいか調べてみました。
メリット
ミネラルファンデーションのメリットについて調べてみました。
 
ホーム レイチェルワイン トゥヴェール オンリーミネラル エトヴォス エアロムース アフロディナス